ホーム > スタッフブログ > トレーニング > 筋トレとストレッチ、やった方がいい?やらない方がいい?
スタッフブログ

筋トレとストレッチ、やった方がいい?やらない方がいい?

筋トレとストレッチ、

わたしは基本的にはやった方がいいと思っています。

 

‥‥‥というか、わたしたちはやっています。

 

相方の和夫先生と一緒にやっているのは

コーチ付で週に2回。

 

コーチ付の筋トレ・ストレッチのいいところは

正しいやり方で、正しく筋肉を育てられえること。

 

ただ、これだけでは足りないので

自主トレ&ストレッチをしています。

 

自主トレは特にいつと決めておらず、

その週のコーチのトレーニングメニューに無かったものを、

自主ストレッチは基本的に毎日しています。

 

良く、『ダンスの筋肉はダンスで育てる』‥‥‥と、

筋トレもストレッチもしない考えの方もいらっしゃいます。

 

わたしも、

『ダンスの筋肉はダンスで育てるのが一番いい』‥‥という意見には賛成です。

 

以前、マイケル・ジャクソンとマドンナに認められたダンサー、『 ケント・モリ』 のインタビューを見ましたが

筋トレ、ストレッチはしないと言っていました。

 

理由は、『猿は筋トレしないし、チータは-走る前にストレッチしない』 からだそうです。

 

もし、わたしが子供のころから踊っていたら、

筋トレもストレッチもしなかったかもしれません。

 

ま、現実には、大人になってから踊り始め、

からだも硬く、筋肉も弱いわたしには必要なモノでした。

 

 

関節が柔らかすぎてストレッチをやらない様言われている方もいらっしゃいます。

 

まずは自分のからだの状態を知り、

それに合わせて取り入れていくのがベストだと思います。

 

by Hisano

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.natsumedance.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1019

コメントする

PAGE TOP